東京2020聖火リレー山梨県のルートや芸能人ランナーは?一般応募方法も!

東京オリンピック2020年7月24日開幕

に先がけて行われる

「Hope Lights Our Way / 希望の道を、つなごう。」

がコンセプトの聖火リレー

各都道府県での応募が7月1日に開始しました!

ここでは、2020年3月26日〜7月24日まで

121日間かけて聖火を繋いでいく

47都道府県で42番目【山梨県】の情報をまとめていきます。

スポンサードリンク

山梨県 聖火ランナーの一般応募について

聖火リレーはスポンサーのコカ・コーラ
トヨタ自動車日本生命NTTそれぞれ募集する枠と、
都道府県が募集する枠があります。

聖火ランナー応募先

コカ・コーラ  2019年6月17日~8月31日

トヨタ自動車  2019年6月24日〜

日本生命 2019年6月24日〜

NTT  2019年6月24日~8月31日

山梨県聖火ランナー応募  2019年7月1日(月)〜8月31日(土)まで

山梨県 聖火ランナー基本応募要件と概要

❶ 2008年4月1日以前に生まれた方。
ただし、 2020年3月1日(聖火リレー開始月の初日)時点で、18歳未満の方は保護者の同意が必要。

原則として、走行を希望する各都道府県にゆかりがある方。
(現時点または過去に居住していたことがある方、現時点で所属している職場や学校がある方、家族や親戚が居住している方、過去に活動したことがある方など)とします。

❸ 国籍・性別は問いません。

❹ 自らの意思で火を安全に運ぶことができる方。
ただし、介添えスタッフ(介添者)のサポートは必要に応じて可能です。

❺ 政治的・宗教的メッセージを伝えることを目的とする方は、聖火ランナーになることはできません。

❻ 公職選挙法に規定する公職にある方(国会議員、地方公共団体の議員・首長)、公職の候補者や候補者となろうとする方、政党や政治団体の党首及びこれに準ずる方は、聖火ランナーになることはできません。

宗教家が、宗教上の実績で評価されて聖火ランナーになることはできません。


公募人数
40人

当選発表
2019年12月以降に、当選者のみに連絡。

スポンサードリンク

山梨県 聖火リレー ルートはいつどこを走る?

1日目:6月27日(土)

県南西部の南部町から出発し、
県北西部の北杜市で八ヶ岳を望みながらリレーした後、
甲府市で1日目のセレブレーションを実施します。

南部町 身延町 早川町 富士川町
市川三郷町 中央市 昭和町 甲斐市
南アルプス市 北杜市 韮崎市 甲府市

セレブレーション会場:甲府市 山梨県庁噴水広場

2日目:6月28日(日)

2日目は笛吹市から出発し、
ぶどう作りが盛んな甲州市などをリレーし、
富士吉田市でセレブレーションを実施します。

笛吹市 山梨市 甲州市 上野原市
大月市 都留市 西桂町 忍野村
富士河口湖町 鳴沢村 富士吉田市

セレブレーション会場:
富士吉田市 富士山パーキング(山梨県立富士北麓駐車場)

セレブレーションとは
各日最終聖火ランナー到着の最終市区町村で、聖火到着を祝うイベント(セレブレーション)が開催。セレブレーション会場では、様々なステージプログラムの披露や聖火リレーパートナーの展示ブースのほか、1日の最終聖火ランナーがセレブレーション会場に登場し、聖火を聖火皿に灯すセレモニーが行われます。

1日のリレー終了後、聖火はランタンに格納され、
次の日のリレー開始地に車両で移動。
※東京1964大会で行われた県境での聖火の引継ぎはないんだそうです。

山梨県の次は、神奈川県へと聖火がつながっていきます。

神奈川県を走る有名人聖火ランナーは?

スポンサードリンク

山梨県の芸能人・著名人ランナーは誰?

聖火リレーには、
芸能人・著名人・スポーツ選手が走る著名人ランナー枠があります。

山梨県を走る有名人聖火ランナーは
・三遊亭小遊三さん
・武藤敬司さん
です!

ちなみに、1998年の長野オリンピック、山梨県は、
プロレスラーのジャンボ鶴田さんがランナーをつとめています。

2020年の東京オリンピック
山梨の聖火リレー楽しみですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください