マイケルキダ(コンフィデンスマン/バトラー)経歴や事務所は?沸騰ワード出演

9月13日(金)放送の

沸騰ワード10に出演していた

葉山で自給自足生活をしている変わり者として

紹介された外国人男性、

マイケルキダさんについて

調べてみました。

コンフィデンスマンJPのバトラー役の

俳優さんだったのですね!

コンフィデンスマンでは

ヒゲがなかったので、

沸騰ワードの番組中では

全然わからなかったですね〜

スポンサードリンク

マイケルキダ の経歴やプロフィール

名前:マイケル キダ (Michael Keida)

肩書き:役者・モデル・タレント・農家・サーファー・料理人

出身:アメリカ ニューヨーク州出身

言語:英語・流暢な日本語

身長:175センチ

サイズ:B 102センチ   W 56センチ   H 81センチ

靴のサイズ:27センチ

髪色:茶色

目の色:青

趣味
料理、写真、動画(youtube)、サーフィン、スノーボード、ヨガ(アシタンガ)、
ダンス、SUP、絵を描く、DIY(日曜大工)、スキューバダイビング、ランニング

特技
料理、農業(自分で畑を開拓した1000坪以上のオーガニック 農園)、DIY(日曜大工)
資格:テキーラソムリエ、 スキューバダイビング(マスター)、自動車免許(日本)

スポンサードリンク

マイケルキダ テレビ出演歴
2019 フジテレビ月9 ドラマ コンフィデンスマンjp 映画版 バトラー役
2019 フジテレビ月9 ドラマ コンフィデンスマンjp スペシャル バトラー役
2018 フジテレビ月9 ドラマ コンフィデンスマンjp TVドラマ バトラー役
2019 (10月公開) 最高の人生の生き方 映画 スカイダイバー役
2018 旅するダンボール (SXSW) 映画 ナレーション
2018 NHK おもてなし TVドラマ グレッグ役
2017 NHK 高校講座 TVドラマ ジェームズ 主役
2017 NHKエイエイGO TVドラマ お客さん役
2016 Japan Love 映画 Michael

マイケルキダ (Michael Keida)の所属事務所は?

マイケルキダさんは、

 フリーでお仕事をされているようです。

マイケルキダさんご自身で開設されている
YouTubeでこれまでの出演作やご自身の特技をまとめた
動画がアップされています。
多彩〜!そしてかっこいい生き方してるなーと
憧れてしまいます。

マイケルキダ 葉山で農園 をするきっかけは?

沸騰ワードで

海でサップヨガをして

葉山で1,000坪のオーガニック農園を営んでいる

ことを紹介していたマイケルキダさん。

農園では、

野菜、果物、山菜、キノコなど年間で150種類ほどを栽培しているんだとか。

 

料理も上手でしたよね〜!

葉山に住み始めたある日に

ブイヤベースを作ろうとしたところ

フェンネルがどこにも売っていなかった。

ならば自分で作ろう!と

食べたい野菜をベランダ菜園で作り始めたけど

物足りなく感じ、

引っ越しをするたびに、畑が10平米が200坪になり、

現在では、

ロケーション抜群!相模湾が一望できる山の上にある

1,000坪以上の農園を自分で開墾したんだそうです。

View this post on Instagram

偶然のご縁で秋谷の山道を抜けた 広い畑で旬野菜の収穫をさせて いただいただきました。 ・ 新玉ねぎ スイスチャード エディブルフラワー… ・ ・ キダ マイケルさんの畑。 マイケルさんは野菜や植物の知識が とにかく凄い! 教えていただいたレシピで 採れたてをマイケルさんが サラダやマリネに。 ・ 畑の入口にある全て素材を集めて セルフビルドした小屋と デッキから見える海。 葉山のおとなり、秋谷も素晴らしい!! ・ ・ ・ #yokosuka#hayama#akiya#michaelkeida#kuruwa#beach#selfbuild#hut#cooking#class#big#field#hill#deck#blue#sky#fresh#vegetables#salad#hervest#春野菜#新玉ねぎ#スイスチャード#ホウレンソウ#パクチー#エディブルフラワー#ライフスタイル#organic#organicgeeks#nature#fresh

A post shared by naoko (@plus_eitch) on

 

マイケルさんのオーガニック農園「Organic Geeks」では

畑で収穫した野菜を使って料理教室を開いたりもしているそうです。

 

マイケルさんの農園に行ってみたい!

料理教室に参加してみたいと思った方もいると思います。

しかし

残念ながら農園のHPなどが見当たらないので、

葉山のオーガニックファームイベントなどに行けば

情報が得られるんでしょうかね〜。。。

 

マイケルキダ の日本での活動のきっかけは?

大学卒業後、海外に住む経験が欲しかったんです。イタリアに半年ほど住んで、ヨーロッパ各国やアラビア諸国にも行きました。その時点でまだアジアに行ったことがなかったので、まずは韓国へ。韓国では滞在期間を1年間と決めていました。英語講師とブレークダンスの仕事をしながら1年を過ごし、次に日本へ。日本でも1年間だけ滞在して、その後はアメリカに戻って大学院に進むつもりだったんです。東京に住んで、まずは仕事を探し始めることにしました。

ある日、渋谷のカフェでゆっくりコーヒーを飲んでいると、携帯電話が鳴ったんです。逗子駅の近くにある「葉山インターナショナルスクール」という幼稚園からで、面接の誘いでした。正直なところ「遠いな…」と思いました。でも、せっかくの誘いなので行ってみることに。実際に葉山を訪れたところ、不思議と直感できたんです。「あ、ここで働くことになるな」と。とんとん拍子で面接は合格して、幼稚園での仕事が決まりました。そして葉山エリアに住むことになったのですが、あっという間にはまってしまったんですね。このエリアは自然が多く、人も優しいです。さらに、芸術的な活動をする人々がとても多く、刺激を受けた私はクリエイティブな生活を始めることに成功し、今に至ります。気付けば13年が経ちました。

葉山に移り住んだとき、葉山では、自分の夢を追いかけてる人や、アーティストやアイデアマンが多く、みんな自分に自信を持ってイキイキと活動しています。その姿を見ているうちに、「自分もチャレンジしたい!」と思えるようになったんです。日本に住んで6年目のとき、新橋でテキーラメキシコバーを始めて、店長に就きました。多くの人々との出会いのなかで、エンターテインメントにまつわる方々にもお会いでき、10代の頃に思い描いた芸能活動への意欲がどんどんと湧き出てきました。そんななか、知り合いの紹介でNHK国際放送の番組に出演。この活動をきっかけに、いろいろとチャレンジを始めて、モデル、CM、レポーター、俳優の仕事が少しずつ増えていき、2年が経過した今はタレント活動だけで生活できるようになっています。トータルの出演数は150回を越えました。日本では外国人タレントとしての仕事がたくさんあるので、経験を積みながらキャリアを磨くこともできています。

出典:日本が好きな外国人と日本とを結ぶバイリンガルメディア「MODEL BIBLE」

 

とても行動力のあるマイケルさん。

日本の “ 葉山 ” にたどり着いたこと、

マイケルさんに合った、すごく良い場所に出会ったな〜と

思いました。

とても多彩でアクティブなマイケルさんの

今後の活躍にますます期待ですねー!

スポンサードリンク

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください