クリムト展[東京都美術館]2019グッズまとめ!交通アクセスや混雑状況も!

こんにちは。 です。

4月中旬まで、つわりや風邪に加え、通勤の際、貧血で駅長室にお世話になりっぱなしで、もう日々、白目状態だったので休暇ってなんて大事なんだろう!と心底感じています。
そしていよいよ待ちに待ったゴルデンウィーク10連休が始まりますね〜
皆さんはどこかお出かけされますか?
私は産婦人科へ定期検診のため、今日26日(金)からお休みで、11連休です!

定期検診を朝イチで済ませ、本格的にゴールデンウィークが始まったらきっと大混雑になるであろうと予想し、上野公園にある東京都美術館「クリムト展 ウィーンと日本1900」に行ってきました!

スポンサードリンク

クリムト展 ウィーンと日本1900 について

今回のポスタービジュアルにもなっている「ユディトI」や、3面の壁に大きく飾られた「ベートーヴェン・フリーズ」、「女の三世代」、「ヌーダ・ヴェリタス(裸の真実)」等、日本では過去最多となる25点以上のクリムトの油彩画が揃い、東京では約30年ぶりの大規模展覧会です。

クリムト展  グッズについて

図録は特装版(税込 ¥12,000)と通常版(税込 ¥2,500)があり、通常盤はなんと表紙が代表作《ユディトⅠ》と初来日の傑作《女の三世代》の2種類!
迷いましたが、私は通常盤《ユディトⅠ》を購入しました〜。
◼︎特装版

◼︎通常盤


展覧会の公式HPに出ているグッズは以下です。(税込)
◼︎A4ダブルクリアファイル  ¥600
◼︎デミタスカップ&ソーサー  ¥2,484
◼︎A5ノート  ¥432
◼︎キーリング  ¥864
◼︎マグカップ  ¥1,944
◼︎金箔スパークリングワイン  ¥1,944
◼︎こんぺいとう  ¥1,080

スポンサードリンク

他にもかわいいグッズがたくさんあって迷いまくりましたよ〜!!
◼︎ポストカード ¥150(通常ハガキサイズ)

◼︎ポストカード ¥200(正方形6パターン)(上段右から6つ)
◼︎ミニポスター  ¥600(下段2段)


◼︎ポストカード  ¥250(大型変形3パターン)

◼︎プラスティックフィギュア  ¥1,620
作品によるグッズがショップを埋め尽くす中猫を抱くクリムト本人のフィギュアは、ついつい買ってしまいそうな一品。。。

◼︎Tシャツ  ¥4,536

◼︎ミニチュアキャンバス サイズにより金額異なる

◼︎ハンカチ  ¥1,080


◼︎マグネット ¥556
◼︎ステッカーノート  ¥600
◼︎赤いスケッチブック(クリムトの素描が数ページ印刷されていました)

他にも作家さんコラボグッズも多数販売されていました!

View this post on Instagram

こちらの品物は、おかげさまでご好評により、タイミングによっては、欠品という可能性がゼロではない状況です。作り続ける品物ではありますが、あらかじめご了承ください。誠に申し訳ありません。 ********************組むがクリムト展のミュージアムグッズを提案させていただきました。 史上最大規模のクリムト展(東京都美術館・上野)が4月23日に開幕。 ミュージアムショップのテーマは、「White & Gold」と聞いた時、一番最初におりてきたイメージは、「和紙と純金箔のブローチ」でした。 デザイン・制作は、和紙作家の森田 千晶さん、 パッケージのデザインは松本 愛さん。 (いずれも組むの仕事を普段から支えてくれている仲間です。) – そして、お声掛けくださったのは、 このミュージアムショップ全てのディレクションを手がける株式会社イーストさん イーストさんは、ご近所仲間で、 代表の開さんとは10年来のお付き合いです。 開さんが信じること、守っていることに心から共感し、 プロとしての技量を尊敬し、 一緒に仕事がしたいと思い、このコラボレーションが実現しました。 – ミュージアムの”もう一つの世界”、 ミュージアムショップを楽しんでいただけたらと思います。 ・・・・・・・・・・・・・・ 他、組む 出品アイテム ●TOKYO KODO 東京香堂 クリムトの香 ●金の金平糖 ヒッコリースリートラベラー 迫 一成 ●純金箔の漆板皿 小沼 智靖 次の仲間も出品しています。 ○山﨑 淳子 JEUJYEI ファブリックのアクセサリー ○竹村 良訓 器 ○鈴木 仁子 白磁金彩のアクセサリー ・・・・・・・・・・・・・・ 東京都美術館 クリムト展 ウィーンと日本 1900 Gustav Klimt: Vienna – Japan 1900 2019年4月23日(火)~7月10日(水) この後豊田市美術館に巡回 https://www.tobikan.jp/exhibition/2019_klimt.html 和紙ブローチ 大3000円税別/ 小2500円税別 @east08082009 #kumutokyo #組む東京 #クリムト #クリムト展 #クリムト展グッズ

A post shared by 組む東京 Kumu Tokyo (@kumutokyo) on

 

東京会場での展覧会オリジナルグッズ販売は、展示最後にある展覧会ミュージアムショップのみでの販売ですが、東京都美術館に常設であるミュージアムショップでもクリムト関連グッズが販売されていましたよ〜。こちらでは有名な「接吻」などの作品がグッズになったものが多数ありました。


私は大型ポストカードを購入しました。
猫を抱くクリムトフィギュアもめっちゃ迷いましたが、旦那さんに冷たい目を向けられたので、グッっと我慢しました。
みなさんもお気に入りの一品を見つけてくださいね〜!

クリムト展  混雑状況について

4月26日(金)の15時過ぎに上野公園入り口のチケット売り場でチケットを買って、会場に向かいました。会場は夕方近いにも関わらず、絶えず人が入場していました。
会場内は、自分のペースで自由に作品を見るのは少し難しかったですが、まだ「人の頭を見に行った」というようなひどい混雑ではありませんでした。

今後、ゴールデンウィーク期間中から会期終了まで日を追うごとに混雑も増していくかと思います。公式twitterで混雑情報発信されていますので、チェックしてみてくださいね。

交通アクセス

◼︎電車で行く
JR上野駅から上野公園内徒歩5分。

◼︎車で行く
上野公園内施設に行く際、一番安くて便利な駐車場はやはり「上野恩賜公園第一駐車場」です。ただ、100台しか駐車できないので休日は取り合いだと思います。「上野パーキングセンター」こちらは上野公園入り口まで徒歩3分の位置にあり400台駐車できます。

上野恩賜公園第一駐車場
営業時間  8:30~21:30(入庫は19:30まで)
利用料金  普通車  1時間まで400円。以後30分毎に200円。

上野パーキングセンター
営業時間  24時間(年中無休)
利用料金  30分300円
近隣の施設やショッピングセンターとも連携しているのでお買い物や利用料金に応じて割引があります。

「クリムト展」概要
会場:東京都美術館(〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36)
会期:2019年4月23日(火)~7月10日(火)
開室時間:9時半~17時半(金曜日は20時まで)
料金:一般1,600円(当日)

会場:豊田市美術館(〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町8-5-1)
会期:2019年7月23日(火)〜 10月14日(月・祝)
開室時間:午前10時~午後5時30分(入場は午後5時まで)
料金:
前売り1,400円(前売り券販売時期2019年4月20日(土)〜7月22日(月))
一    般1,600円(当日)

特設サイト    https://klimt2019.jp/
Twitter    https://twitter.com/klimt2019

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください