ほうせき箱[かき氷]の混雑状況や待ち時間は?メニューや整理券も調査!

“ 氷の聖地 ” 奈良県で人気のかき氷店

「kakigori ほうせき箱」の

お店情報や混雑状況について調べてみました!

スポンサードリンク

kakigori ほうせき箱 はどんなメニューがあるの?

リトマス試験紙氷。920円。
レモンを絞るとピンク色に変わる! 色変化も楽しめるかき氷。

 

ほうせき箱といえばのエスプーマかき氷。
食べたことのない人には、まさに新感覚のかき氷!

 

ほうせき箱のかき氷に使用している氷は

地元の製氷店「日の出製氷」の天然氷を使用。

“天然氷”とは
湧水などの天然水を凍結させた氷ではありません。
山間などの自然環境下に造った池に、湧水などの良質な水を引き込んで、ゆっくりと自然の寒さで凍らせた氷のことをいいます。
透明で硬く溶けにくい氷の条件は、低温でじっくりと凍らせる必要があり、水を引き込んでから、池一面に張った氷を切り出すまでには、おおよそ2週間から20日程かかるんだそうです。

作り手の労力の結晶が天然氷なんですね〜。

スポンサードリンク

kakigori ほうせき箱 の口コミ

https://twitter.com/kinako_mottiy/status/1143148933561978881

やっぱり確実に食べるなら事前情報と整理券ゲットしなきゃですねー。
特にこれから暑くなってきたら、ますます整理券必須ですね。

kakigori ほうせき箱 店舗情報

近鉄奈良駅から481mの距離にあります。

<住所> 奈良県奈良市餅飯殿町47
アクセス:「近鉄奈良駅」より徒歩8分

<電話> 0742-93-4260
※予約は受け付けていません

<営業時間>
曜日共通  10時〜11時50分(L.O)
土日月   13時〜19時(L.O)
火水金   13時〜17時30分(L.O)

定休日:木曜日

<駐車場>
お店専用の駐車場はありませんが、
もちいどのセンター街 直営の駐車場があります。

■料金
駐車1時間 300円  以後30分ごとに100円

■営業時間
8:00~22:00

ほうせき箱 ご案内のシステム

毎朝9時頃より整理券を配布。

10時より30分刻みで準備された整理券を持って、

希望の時間に店に行くシステム。

整理券は、一人様6枚まで。

そして整理券1枚につき100円を店員さんに渡します。

この100円はディポジットなので注文時に返却してもらえます。
ただし整理券を無くしてしまったら返ってこないので要注意です。

※整理券配布は、状況により早まる可能性あり。
※特に7月〜8月は整理券が午前中に無くなる。
※整理券配布終了にて完売

ほうせき箱 からのお願い

お一人様ワンオーダー制です。

また、注文したかき氷がお客さんの前に到着したら

すぐに食べてもらうことをお願いされています。

その理由として、氷を食べても寒くならないように、

店内の室温を高めにしてあること。

さらに、他店よりもシロップ糖度が低めで、

シロップをたっぷりとかけていて、

氷も柔らかめにできているので、

届いた瞬間がベスト!なんだとか。

スポンサードリンク

kakigori ほうせき箱 の混雑状況や待ち時間は?

朝の整理券配布システムにより

無駄に行列での待ち時間はなく、席があけば通してもらえるので

以前の店舗のような混雑は解消されているみたいですね。

やはり、土日祝日はとても混んでいますが、

土日遅めの午前中でも、夕方からの整理券なら確保できる時もあるようです。

 

ほうせき箱で整理券をゲットしておいて、

近隣の他店かき氷店を巡ったり、

商店街をプラプラして時間を潰すのもいいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください